TOP > 研修 > 実習(施工研修) > その他の研修

内窓現調設置研修

 ※画像はクリックすると拡大し、再クリックで元に戻ります

概要

リフォーム用内窓「トステム・インプラス」の商品説明から現調、見積、設置実習を行います。 サッシ屋さんに頼まなくても現調・見積・発注ができるようになります。また実習を組み込んでおりますので 簡単な設置も可能になります。今回の復興支援・住宅エコポイントの内容も把握出来ます。

研修方式
対象者販売店様、リフォーム店様、工務店様、設備工事店様
標準スケジュール10時〜15時(昼食付)
講師リクシルグループ/YKK-AP
受講料4,000円
お申込方法こちらのページからお申込みください。お申込用紙をダウンロード・ご記入後FAXしていただいても結構です。

取替用エコジョーズ設置研修

概要

国土交通省は、住宅の省エネルギー化に向けて潜熱型高効率給湯機(エコジョーズ)への切り替えを推進しています。故障の時などにどのように対応し、エコジョーズへの取替提案を実施できるかを学びます。実際にガスを添加してリモコン操作などの試運転が実施できます。
マンションの場合、戸建の場合の現調のポイントやお客様のご要望へのお薦めポイントも。

研修方式
対象者販売店様、リフォーム店様、工務店様、設備工事店様
標準スケジュール10時〜15時(昼食付)
講師ノーリツまたはリンナイ
受講料4,000円
お申込方法こちらのページからお申込みください。お申込用紙をダウンロード・ご記入後FAXしていただいても結構です。

キッチン見積・現調研修

概要

キッチンのプレゼンや商品提案を行うには現場訪問が欠かせません。 どのタイプが納入可能か、現場の状況の把握など現調のポイントをレクチャーします。 大まかな1次プランを立案・提案し、その後ショールームにお連れするのがベストです。

研修方式
対象者販売店様、リフォーム店様、工務店様、設備工事店様
標準スケジュール10時〜15時(昼食付)
講師TOTOまたはクリナップ
受講料4,000円
お申込方法こちらのページからお申込みください。お申込用紙をダウンロード・ご記入後FAXしていただいても結構です。

太陽光発電現調研修

概要

研修では、今なぜ太陽光発電なのか、太陽光発電のメリット、太陽光発電のしくみをまずマスターします。また引合いをいただいた時点で、すぐに現調に訪問して設計・見積を提出できることが重要です。
現調のポイントでは、企画、設計、申請、施工までの流れと現場訪問時に確認すべき必要事項をレクチャーします。とくにお客様のご要望を聞くところからはじめます。
設置実習は3寸勾配の簡易研修から4.5寸勾配の本格研修まで選択できます。

研修方式

対象者販売店様、工務店様、リフォーム店様、工事店様
標準スケジュール10時〜16時(6時間)
講師当社エネルギー商品部、京セラ、東日本アーステックほか
受講料7000円
お申込方法こちらのページからお申込みください。お申込用紙をダウンロード・ご記入後FAXしていただいても結構です。

カリキュラム

1.太陽光発電の基礎知識

太陽光発電の業界動向、太陽光発電のしくみ、太陽の光エネルギーを電気に変えるしくみなどがテーマです。 また今話題の蓄電池も活用したスマートハウスへの管理システムの紹介も行います。

2.太陽光発電現調のポイント

屋根の形状、方位、面積、勾配などからメーカーの現調チェックシートを使って設置枚数とレイアウトを決めます。 また出来れば屋根裏にもぐって垂木のサイズ、ピッチ、野地板の種類・厚み・痛み具合・漏水の有無を確認することがポイントです。 引込線の状況、計器の配置、配線状況など電気設備の現状確認と機器の設置場所の確認が必要です。

3.設置実習

設置実習は、墨出し、金具取付、防水処理、モジュール(パネル)設置、配線接続、接続箱との結線、パワコン・ブレーカーの設置・接続の手順です。 講師は専門工事会社の東日本アーステックから丁寧にレクチャーしてもらえます。 (メーカー別のID取得研修は当社セールスにお問い合わせください。)

エコキュート設置研修

 ※画像はクリックすると拡大し、再クリックで元に戻ります

概要

エコキュートの設置は、設置場所の選定、基礎工事、配管接続工事などがポイントです。
今回の研修では、基礎工事、据付工事は行いませんが、各配管接続の実習をおこないます。
とくにエコキュートの場合は、施工後一晩貯湯して、翌日試運転、引渡し説明を行いますがこれが重要です。この試運転を実機でおこなえる施設は少ないため、当センターの研修がご好評いただいております。

研修方式

対象者販売店様、工務店様、リフォーム店様、工事店様
標準スケジュール10時〜16時(6時間)
講師ダイキン工業技術部
受講料3000円
お申込方法こちらのページからお申込みください。お申込用紙をダウンロード・ご記入後FAXしていただいても結構です。

カリキュラム

1.エコキュートの基礎知識

エコキュートの特徴、メリットを基礎から勉強します。 なぜ空気中の熱エネルギーをとりこめるのかなどヒートポンプのしくみを分かりやすく伝授してもらえます。 貯湯ユニットの容量や形状の選定から金属強化ポリエチレン管の基礎知識も学べます。

2.施工のポイント

据付場所の選定は、配置や間隔に制約があります。また隣地への影響なども配慮する必要があります。 震災ではエコキュートの転倒事故が多数ありました。 基礎工事のレベル精度やアンカーの定着が重要です。 配管接続実習では、通常は金属強化ポリエチレン管を使って実施します。 電気工事は、ヒートポンプへの配線やリモコン配線を実施します。

3.試運転のポイント

試運転前に下記操作を行います。 ①貯湯ユニットの水張り、水漏れの確認 ②ヒートポンプユニットの空気抜き、電源投入 試運転は手順がリモコンに表示されナビゲーションされます。 時刻設定、エア抜き運転、タンクの空気抜き、風呂試運転、沸きあげ試運転、リモコン通話確認などを行います。

Copyrights © 2012 橋本総業株式会社